1. HOME
  2. 相談案内

ご相談の流れ

1.電話予約

トラブルが発生したら一人で解決しようとしないで、私たちにご相談ください。初回相談料は無料です。迅速な相談が問題解決の第一歩です。

初めて相談を希望される方は、事前にお電話でご予約ください。出来る限り相談者の都合に配慮させていただきますが、予約状況によっては、ご希望の日時に予約をお取り出来ない場合がありますので、ご了承ください。

予約電話番号
06-6942-7860

予約電話受付時間 
平日9:30〜17:30
(昼休み 12:00〜12:30)

予約メール

受付時間内にどうしても電話で予約できない方は、法律相談の日程について下記ボタンより仮お申込み下さい。追って事務所より連絡させて頂きます。その後、予約が完了しますのでご注意ください。

これは法律相談専用のアドレスです。宣伝・広告などの利用はご遠慮ください。

※注意点

  • 当事務所から連絡の確認をさせていただいて初めて予約手続完了となります。
  • 予約のメールをいただいてから数日経過しても当方より何らの連絡がない場合には、何れかの理由により予約メールが当事務所に未着となっているおそれがあります。その場合には、誠にお手数ですが、再度メールを送信いただくか、電話での予約を御利用ください。
  • メールによる予約お申込みの受付は、原則として相談御希望日の2日前までです。なお、土日、祝祭日をはさむ場合には、それらの日は除きます。急ぎでご予約を希望される場合には、お電話による予約をご利用ください。
  • なお、当事務所では、責任ある対応をさせていただくため、メールによる法律相談は受け付けておりませんのでご了承ください。
  • キャンセルをされる場合には、できるだけ前日までにご連絡ください。

※携帯電話のアドレスの場合には、パソコンからメールを拒否されていないか御確認いただき、拒否設定になっている場合には、当事務所のアドレスについて拒否を一部解除してください。


2.法律相談

相談の日時が決まりましたら、事務所にお越しください。

初回相談は無料です。

相談に関する資料や書類があればご持参していただいたほうが適切な回答が可能となります。なお、正式に依頼する予定の場合には、委任契約書・委任状作成のため、印鑑もご持参ください。


3.費用説明

大阪中央法律事務所では「受任前に費用の説明を丁寧に行い、明朗な会計処理をします」をモットーのひとつとして掲げています。着手金や報酬金等、事件解決までにかかる費用を分かりやすく説明させていただきます。依頼いただけるかどうかは説明をお聞きいただいた上で、お決めくだされば結構です。


4.委任契約

上記説明をお聞きいただいた上で依頼をいただける場合には委任契約を結んでいただくことになります。

この時点で契約内容を記載した委任契約書を作成いたします。

委任契約書には

1.弁護士がどの範囲の仕事をするのか、

2.そのためにどの時点でいくらの費用がかかるのか、

等の情報が記載されています。


費用について

1.相談料

法律相談を受けるときにお支払いいただく費用です。

初回相談料は無料です。継続してのご相談の場合は、原則として30分以内であれば5,000円(税込)となります。


2.着手金

弁護士に事件を依頼いただいた際に、原則として最初にお支払いいただく費用です。着手金は、成功の有無にかかわらずお返しできませんが、結果が出るまでは追加費用はいただきません。

なお、支払い方法については分割なども含め柔軟に対応させていただきます。お支払いが困難な場合には、弁護士費用の立て替え制度法テラスを利用できる場合があります。また、それぞれの事件の費用についてはサイドバーにあるここの事件の箇所もご覧ください。


3.報酬金

事件が終了した際に、着手金とは別個に、成功の程度に応じていただく費用です。


4.日当

事件処理のために遠方に赴く必要がある場合、着手金や報酬とは別に、その都度いただく費用です(原則として大阪府内・近郊であればいただくことはありません)


5.費用

事務処理に必要な実費です。例えば、調停・裁判などを申し立てる際に裁判所に収める印紙代・郵便代・あるいはコピー代、遠方への現地調査などのための交通費、などです。原則として受任時に概算額をいただきますが、終了時点で余ればお返ししますし、事件途中でも足りなくなれば追加していただくことがあります。


6.顧問料

継続的に相談を受けるために顧問契約を結んでお支払いいただく費用です。金額は内容によって変動しますので弁護士までご相談ください。


弁護士費用の支払いが困難な場合の法テラスの利用

Q. 弁護士費用の支払いが心配なのですが・・・・・。

A. 弁護士費用を支払う余裕がないという方に対しては、その費用を立て替える公的な制度があります法テラス。立替費用については、原則として月額5,000円~10,000円ずつを支払うことになりますが、事情によっては、償還金額は減額されます。
詳細について、お気軽にご相談ください。

相談内容のご案内